嘘でしょ?XS(エクセス)の共同設立者とアムウェイ創業者は親族?

いまや世界的に大ヒットの「XSエナジードリンク」。

以下で説明するようにXSの成功ストーリーについてはディストリビューターの中でも話題になったことがあります。

そんな中、かなり気になる噂を聞いてしまいました。

今回はXSとアムウェイ創業者一族のつながりについてビックリしてみましょう。

XS(エクセス)ブランドの成功ストーリー

当時、管理者が耳にしたXSブランドの誕生ストーリーとは、こんな話だったと思います。

とあるカリフォルニアのエメラルドDDだったサーファー2人組がエナジードリンクを開発。
(そのエナジードリンクがサーファーやスケーターの間で好評に)

そのエメラルド2人がアムウェイにエナジードリンクを持ちこんだところ、アムウェイで独占的に扱おうということになり今のXSの大成功につながった。

エメラルドDDの達成だけでもすごいのに、

自分たちで開発した製品をアムウェイで取り扱ってもらえるなんて!

しかも世界中で大ヒットして今や超お金持ちでしょ!

以前アップ(ハイピン)から聞いた話では、食品だけでなく電気機器など様々な企業がアムウェイと手を組みたくて話を持ち込んでくるそうです。

世の中のイメージはともかく、アムウェイのOEM製品として販売してもらえれば安定的な売上につながりますしね。

しかしアムウェイの採用基準が高すぎるために、製品化することは滅多にないとのこと。

こういった話を聞いていたのでアムウェイの採用基準をクリアするXSってすごい品質なんだなー!と。

ディストリビューター達の間ではXSの共同設立者は尊敬と羨望の眼差しで見られているわけですよ。

特に共同設立者の1人であるデイビッド・ヴァンダーヴィーンはXSのプロモーションでしょっちゅう来日しています。

中島薫とのツーショット

 

Planning the future of XS in Japan with the shogun himself…Double Crown Ambassador, Kaoru Nakajima-san!!!

David Vanderveenさん(@daveed58)がシェアした投稿 –

ルックスはおっさんですが、いかにもサーファーぽく気さくな方です。

僕も昔ツーショット写真取りましたね・・・。

デイビッドは一介のディストリビューターからエメラルドにまでなって、その上XSビジネスでも大成功!

これぞアメリカンドリームの体現者!

そんなイメージを持っていたんです。

Sponsored Link

XS(エクセス)設立者はアムウェイ創業一族だった

そんなデイビッドに関してある噂が流れます。

デビッドはアムウェイ創業者の1人である、ジェイ・ヴァン・アンデルの親族だと。

確証はないのですが、ジェイの息子でアムウェイ現会長であるスティーブの従兄弟なのではという話も。

この2人いとこ??

似ているような似ていないような。

まぁ、従兄弟だったら似ていなくても普通ですよね。

どうやら、米国でデイビッドの知り合い(元グループ?)から流れた情報みたいです。

この噂ですが、管理人の周りの数名からそれぞれ別ルートで耳にしているんです。

仮に本当の話だとしたら、ディストリビューター達が聞いていたXSのサクセスストーリーってなんだったのよ?

彼は生まれながらにしてサクセスしていたってことでしょうか(苦笑)

もちろんアムウェイが嘘をついているわけではありません。

XSのサクセスストーリーに勝手なイメージを持ったのは管理人(&その他ディストリビューター)ですからね。

でも、それならそれで初めに言って欲しかったというのが個人的な気持ちです。

少なからず騙された感があるのは管理人だけでしょうか?

Sponsored Link

XS(エクセス)共同設立者はやりたい放題?

そんな情報を知ってしまってから、なんとなくXSに距離と置くように…。

合成ビタミンだろうがなんだろうが、それは別によかったんです。

他社だって似たようなものでしょう。

でも、結局XSと創業者一族のつながりが(意図的でなくとも)隠されていたという事に白けてしまったんですね。

そんな不信の目で見ていた管理人に、

このXSプロモーションは刺激が強すぎでした。

↑のリンクページの後半に載っているように、

デイビッドの息子ウィレムの日本での模様が。

遊びに来ただけじゃん・・・。

ディストリビューターを馬鹿にしてるんですかね・・・。

こんなウィレム君も将来は安泰なんでしょうね。

なんといってもアムウェイ創業者一族ですから(笑)

もはや生まれながらのボンボンっぷり成功者をアピールしまくっていますね。

それにしても、一緒に写真を取っているようなハイピン達がこの事実を知らないハズがありません。

「知らぬが仏」

「臭いものにはフタをしろ」

ということでしょうか?

こういった噂はこんな弱小ブログで書かなくても、遅かれ早かれ真実が明らかになると思います。

というわけで、今回はXS共同設立者とアムウェイ創業者一族のつながりについてのびっくり箱でした。

Sponsored Link

関連記事